アローゼンによる副作用

公開日:  最終更新日:2017/08/10

アローゼンとは

アローゼン(ALOSENN)とは、大腸を刺激し便通を良くするためのお薬です。

本剤の主成分は、センノシドA、B(sennoside A,B)で、薬用植物のセンナが主原料です。

大腸を刺激することで便通を促すため、特に腸の運動の低下がみられる弛緩性便秘に良く効くと言われています。

適応症は以下の通りです。

・便秘(但し痙攣性便秘は除く)
・駆虫剤投与後の下剤

効果は、約8時間から12時間後に発現しますので、通常は、就寝前に服用し、翌朝に便通を促す形になります。

本剤は、株式会社ポーラファルマにより製造販売されています。

スポンサーリンク

主な副作用

アローゼンの主な副作用は、以下の通りです。

・腹痛がする
・低カリウム血症になる
・ALT(GPT)値が上昇する
・AST(GOT)値が上昇する
・γ-GTP値が上昇する
・血中ビリルビン値が上昇する

重大・重篤な副作用

重大・重篤レベルの副作用は、想定されていません。

その他の副作用

その他の副作用としては、以下の様な症状が報告・想定されています。

その他の副作用リスト
副作用の部位名称等 副作用の名称、症状
過敏症 発疹ができる等
消化器 腹痛がする、悪心がある、嘔吐する、腹鳴がきこえる等
肝臓 ALT(GPT)値が上昇する、AST(GOT)値が上昇する、γ-GTP値が上昇する、血中ビリルビン値が上昇する
電解質 低カリウム血症になる

 

雨アラート
開発元:Team White
価格:無料

雨域の接近を通知するアンドロイドアプリです。
外出や洗濯物のタイミングにとても便利。動作は日本付近限定です。
必要最小限の機能で省電力設計。これ1つ入れておくだけで以外と役に立ちます

アローゼンについて

持病やアレルギーのある方は事前に医師とご相談ください。

連用すると、効き目が悪くなったり、身体が下剤に頼る様になりますので、必要な場合に一定期間だけ利用する様にしてください。

自分の判断で勝手に薬の量を増量したり、服用の時間等を変更することは止めてください。

必ず医師とご相談ください。

以下の方は、基本的に禁忌なので、本剤の利用はできません。

・本剤の成分に対して過敏症の既往歴のある方
・センノシド製剤に対して過敏症の既往歴のある方
・急性腹症が疑われる方
・痙攣性便秘の方
・重症の硬結便のある方
・電解質失調(特に低カリウム血症)のある方(大量投与を避けること)

以下の方は、原則禁忌です。

・妊婦の方
・妊娠している可能性のある方

以下の方は、このお薬を利用する際には注意が必要なので、医師とご相談ください。

・腹部手術後の方
・高齢の方
・授乳婦の方
・小児等

本剤の服用に伴い、尿の色が黄褐色又は赤色になる場合がありますが、薬の色であるため心配ありません。

 

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑