正露丸による副作用

公開日:  最終更新日:2017/08/11

正露丸とは

正露丸(Seirogan)とは、胃腸薬です。

主成分は、木(もく)クレオソート(wood creosote)で、過剰な大腸の蠕動運動や腸内の細菌を抑制し、腸内の水分量を調整する作用があります。

これら作用により、下痢、軟便等の症状を改善する効果があると言われています。

また、木クレオソートには鎮痛作用もあるため、歯科領域での鎮静用にも利用されます。

適応症は以下の通りです。

・軟便
・下痢
・食あたり
・水あたり
・はき下し
・くだり便
・消化不良による下痢
・虫歯痛

尚、鎮痛作用は対症療法による作用であり、痛みを根本的に治療するものではありません。

正露丸は、大幸薬品株式会社により製造販売されています。

また、同様のお薬(ジェネリック)が、各社から製造販売されています。

スポンサーリンク

主な副作用

正露丸の主な副作用は、以下の通りです。

・発疹ができる
・発赤がみられる
・かゆみがある
・浮腫みがある

重大・重篤な副作用

重大・重篤レベルの副作用としては、次の表の症状が想定されます。

重大・重篤レベル副作用リスト
副作用の名称 想定される症状等
肝機能障害 倦怠感の増大がみられる、食欲が低下する、呼吸困難になる、吐き気がする、常に眠い状態、黄疸がでる、AST(GOT)値が上昇する、ALT(GPT)値が上昇する、γ-GTP値が上昇する、総ビリルビン値が上昇する等
黄疸 嘔気がある、嘔吐する、食欲不振になる、倦怠感がある、そう痒等がある、皮膚や白目が黄色くなる、下痢する、全身の脱力感がある、38度から39度の発熱がある、ブツブツ状の発疹ができる等

 
上記の表にある様な症状が現れた場合には、速やかに医師、又は薬剤師へ報告し、対応を相談してください。

重大・重篤な症状を伴う副作用は、通常滅多にあるものではありません。しかし、服用を開始した際の初期症状には、注意が必要です。

その他の副作用

その他の副作用としては、以下の様な症状が報告・想定されています。

その他の副作用リスト
副作用の部位名称等 副作用の名称、症状
皮膚 発疹ができる、発赤ができる、かゆみがある、むくみがでる
消化器 悪心がある、嘔吐する、便秘する、食欲不振になる、胃部不快感がある
精神神経系 眩暈(めまい)がする、頭痛がする

 

雨アラート
開発元:Team White
価格:無料

雨域の接近を通知するアンドロイドアプリです。
外出や洗濯物のタイミングにとても便利。動作は日本付近限定です。
必要最小限の機能で省電力設計。これ1つ入れておくだけで以外と役に立ちます

正露丸について

正露丸は、100年以上前より利用されているお薬です。

本剤の主成分である木クレオソートは、ブナやマツ等の原木から乾留して得られる天然の木タールを精製して出来る淡黄色透明の液体です。

但し、クレオソートは劇薬指定された成分です。小さなお子様がいらっしゃるご家庭での取扱いにはご注意ください。

持病やアレルギーのある方は、事前に医師とご相談ください。

以下の方は、基本的に禁忌なので、本剤の利用はできません。

・本剤の成分に対して過敏症(アレルギー症状:発疹、痒み、浮腫等)の既往歴のある方
・5歳未満の乳幼児

以下の方は、このお薬を利用する際には注意が必要なので、医師とご相談ください。

・医師や歯科医師の治療を受けている方
・発熱を伴う下痢のある方
・血便のある方
・粘液便が続く方
・高齢の方
・本人、父母、兄弟姉妹がアレルギー体質の方
・薬や化粧品に対してアレルギー症状のある方
・肝臓の病気のある方
・腎臓の病気のある方

以下の薬剤との併用は、基本的に禁忌です。ご利用されている方は、医師とご相談ください。

・他の下痢止め薬

 

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑